概要・沿革

概要・沿革

会社概要
商号
関東商事株式会社
本社所在地
〒329-0521 栃木県河内郡上三川町石田1800-1
設立
昭和22年7月1日(1947年)
代表者
取締役社長 金子 嘉和
資本金
5200万円
従業員数
206名(2012年3月現在)
事務所
本社・配送センター(栃木県上三川町、東京支店(新宿区)、群馬支店(伊勢崎市)、 埼玉支店(さいたま市)、茨城支店(笠間市)、千葉支店(柏市)、 川崎物流センター(川崎市)
事業内容
製菓パン食品原材料卸売、業務用冷凍生地製造・販売、技術・経営相談販促企画、
業務用機械・器具販売、店舗設計・施工
沿革
昭和22年
創業者金子長吉が宇都宮市で会社設立。農産物、カラメル、各種麹菌等を扱う。
昭和25年
日本イーストの特約店となりパン業界との取引が始まる。ジャム、クリーム類の販売も開始。
昭和41年
金子嘉之取締役社長に就任。
昭和42年
社屋・倉庫を宇都宮市今泉新町に移転。
昭和53年
群馬県伊勢崎市に群馬営業所を開設。
昭和55年
埼玉県さいたま市に埼玉営業所を開設。
昭和57年
店舗施工・機械販売業務を分離独立、カントー株式会社を設立。
昭和58年
群馬営業所を現在地に新築移転。
昭和60年
宇都宮市平出工業団地に本社及び配送センターを新築移転。
商品管理の合理化を図る。
昭和61年
さいたま市深作に埼玉営業所を新築移転。
昭和63年
千葉県柏市に千葉営業所を開設。
平成3年
東京中小企業投資育成株式会社より出資、資本金5,200万円に増資。
平成4年
茨城県水戸市に茨城営業所を開設。
平成6年
千葉県柏市に千葉営業所を新築移転。
平成8年
本社に冷凍生地製造部門を新設。
平成9年
茨城県笠間市に茨城営業所を新築移転。
平成11年
本社冷凍生地製造部門(キャンティ事業部)に焼成工場を増設。
平成14年
本社社屋及び配送センターを宇都宮市隣接の上三川町に新築移転。
旧配送センターを冷凍生地工場、焼成工場に全面改築、良質量産体勢が整う。
併せて、スフレを旧本社屋に改装移転。
平成15年
東京都新宿区に東京支店を開設。
平成16年
東京都新宿区坂町に東京支店ビルを取得移転。
神奈川県川崎市に神奈川物流センタービルを取得。
平成18年
製菓製パン原材料・包材を受注発送事業'B&Cパートナーシステム'設立。
平成19年
千葉県柏市に千葉支店を新築移転。
平成22年
金子嘉之が取締役会長、金子嘉和が取締役社長に就任。
平成23年
スフレ宇都宮店を全面改装、リニューアルオープン。